1. トップページ > 
  2. 新着情報 > 
  3. トワニー > 
  4. 肌を美しく見せる、魔法のお粉~ミラコレ2015~

icon新着情報

肌を美しく見せる、魔法のお粉~ミラコレ2015~

お化粧の仕上げは何でされていますか?

ファンデーションで終わり。

という方には、ぜひフェースパウダーのご利用をオススメします。

 

特に、今注目なのは、先日予約開始になった

2014年12月限定発売の

トワニーミラノコレクション2015です。

トワニーフェースアップ

ミラコレご予約についての記事

 

もちろん、キメや毛穴などの肌トラブルはファンデーションでほぼ隠れますが、
その上からミラノコレクションを使うと、
肌に薄いヴェールがかかったような
透明感ある、キメの整ったさらに美しい肌になります。

 

ミラコレのヒミツ①
カバー力と透明感の両立

ミラコレは、そのカバー力や化粧もちがすごい!と高評価をされていますが、
正直、特に変わった素材や製法を使っているというわけではないそうです。

では、なぜすごいのか?

それは、

処方のグッドバランスを突き詰めたため。

 

「おしろいなのに、カバー力がある。」

「おしろいならではの美しい透明感。」

これを両立させて、長く続かせることができる商品はなかなかありません。

 

ふつう、パウダー製品は「球状の樹脂ビーズ」を使っています。
ですが、ミラコレは樹脂ビーズを一切使わず、板状パウダーを多く配合して
高いフィット感と化粧もちを実現しています。

なめらかな感触を出すには球状ビーズが必要といわれますが、
ミラコレはさまざまなパウダーのバランスをとることで、
なめらかな感触かつ高機能(カバー力と化粧もち)を実現しています。

すごいですよね。
化粧品というのは、最先端の科学技術の結晶なのだと改めて気づかされます。

 

ミラコレのヒミツ②
パフ

1年前のミラコレから、パフが変わったのはご存知でしょうか。
今、ミラコレ2014をご使用中の方は、ぜひパフを見てみてください。

2013年までは
西陣製ベルベット生地使用パフでしたが、

2014年からは
福井製ベルベット使用パフを使用しています。

特に変わったのは、糸の細さ。

これまでと違い、
・細くやわらかい糸
・弾力のある糸

を撚り合わせて作られているので、よりソフトな肌あたりになります。

さらに、糸の間隔が均等に配列しているため、
お粉を均等に含んで、よりきめ細かく、繊細な仕上がりになります。

そして、今年はその福井製ベルベット使用パフが
2014年から厚み・クッション性を変えて、コンパクトになりました。

 

これだけこだわっているパフですので、専用パフを使うのが絶対に効果的。

 

ミラコレのもつ、カバー力と透明感を両立させるには、
ぜひパフを使って使用してください。

フェースアップパウダー2015絵

発売は12月ですが、予約は6~9月頃です。

毎年1回、この機会にしか入手できないプレミアムなパウダーですので、

お早めにご予約くださいませ。

 

ミラコレご予約についての記事はこちら

mainArea装飾

↑ページの先頭に戻る